境内案内

花月楼(山口県指定有形文化財)
  • 花月楼
  • 花月楼
  • 花月楼内部
江戸時代の茶室。松下村塾出身の品川弥二郎が、これを建設した萩藩第7代藩主毛利重就の遺徳を偲び、自邸内に保存していたのを、昭和34年(1959)、神社境内に移築したものです。