境内案内

石碑「薩長土連合密議之處」
  • 石碑「薩長土連合密議之處」
土佐藩の坂本龍馬、薩摩藩の田上藤七、そして長州藩の久坂玄瑞が、文久2年(1862)、このあたりにあった鈴木勘蔵の宿屋にて一堂に会し、国事を語り合ったであろうことを記念して、石碑「明治維新胎動之地」と同じく昭和43年に建立されました。揮毫は故岸信介元首相です。